​経営理念

彩り畑から、ココロもカラダも喜ぶものを。

小さい農園ですが、命の糧を提供する責任果たし、好奇心も育む農産物の提供を行うことであなたの日常をよりよくするため精進することを誓います。

 

「彩り畑から、あなたの日常がちょっぴりわくわくするモノをお届けしたい」

 

自然の力がぎゅっとつまった彩り畑から生まれた子たちを食べて元気に過ごしてもらいたい。

日常生活に花が添えてあると心が豊かになるように、いろとりどりの旬のものであなたの日常に彩りを添えたい。

 

彩り畑からお届けする野菜や果物たちで

あなたの日常がちょっぴりわくわくしますように。

体も心も豊かになって

そんな想いで畑を耕しています。

 

きりり農園とつながることで、日常がちょっぴりわくわくし、生活を彩りがある豊かなものになるよう、お客様・農園関係者およびそのご家族の心身を大事にする努力を日々重ねることを誓います。

その為に、農園従事者全員で法令を遵守し安全な農作物を適切な状況・状態で提供することで、お客様に安心していただけるよう、農場管理の仕組みを継続的に改善していきます。

 


2020年4月20日 きりり農園 田口明香

きりり農園の行動指針

きりり農園はGAPおよびSDGsに取り組み、よりよい持続可能な農園・社会を目指していきます。

 

  1. 食の安全(衛生管理・品質管理を徹底する、異物混入などの事故をなくす)

  2. 環境保全(東京エコ100の取組推進、適切な施肥管理、省エネルギーの推進、環境に配慮された資材の導入、廃棄物の減量、廃棄物の適切な処理と有効利用)

  3. 労働安全(労働災害ゼロを目指す)

  4. 信頼される販売管理(トレーサビリティ、生産履歴情報公開)

  5. 地域社会とのコミュニケーション(地域の取り決め遵守、地域貢献)

  6. 人権の尊重(お手伝いさん・ボランティアさんとコミュニケーションをとり適切な労務管理を行う)

SDGs取り組み

​(画像)

スタッフ紹介

きりり農園 代表 田口明香

アラサー。

  • 好き:
    農業が好きな人 土 猫 ハロプロ 笑点 ホルン(YAMAHA) 生態系のすごさ ニンジン

  • 苦手:
    パワハラ 冷たいもの 目薬 生のトマト カエル 

  • 趣味:
    美術館巡り 音楽鑑賞 ミュージカル・演劇鑑賞

 

<HISTORY>

幼少期、手術・入院を何回か経験し、お腹が弱い子になる。(よくお腹をくだす為、後に「クランケンデストロイヤー」という異名を得る)

中学の授業で土いじりの楽しさを知り、農業に憧れはじめる。同時期に理科の授業で学んだ生態系の凄さに感動し、結果、有機農業に興味を持つ。

高校では山形での農業体験で「百姓」への想いが強まり、念願の東京農業大学・農学部へなんとか入学。

卒業後は新規就農に向けた研修をと考えていたが、ドイツのバイオダイナミクス農法に興味をもち国際農業者交流協会の海外農業研修に応募。ドイツの有機(デメター)野菜農家へ1年研修。

初めて見る西洋野菜、彩り豊かな圃場に感動し、「彩り豊かな野菜農家」になることを決意。

就農への想いはドイツ研修仲間・ヨーロッパ研修仲間からの影響がとても大きい。

帰国後、国際農業者交流協会に5年間お世話になり、様々な良い出会いに恵まれる。

新規就農を目指し退職するが、不器用なので埼玉県農業者大学校に通い農業を基礎から学び直す。修了後、東京都農業会議の松澤さんや菊池さん(東京都2番目の女性就農者)に出会い、東京での就農を決意。その後、立川市・鈴木農園にて研修。鈴木家のみなさまには大変お世話になりました。

研修二年目の春、ありがたいことに農地を貸してくださる地主さんが見つかり、就農への道が明るくなる。

このように多くの方の応援・お力添えのおかげで、独立就農できました。ありがとうございます。

2017年、第一子出産。子に感謝の日々。そして、妊娠・出産を経て身体と時間の大切さを知る。

現在、育児との両立であたふたしつつ、失敗を繰り返しながらも、畑を耕せる日々に幸せを感じている。

 

 

きりり農園 副代表 田口智也

アラサー。

  • 好き:
    お酒 猫 お肉 トマト チョコ マンゴープリン ジャンプ バイク(YAMAHA) 黒縁眼鏡 カインズホーム

  • 苦手:
    パワハラ エビ 納豆 早起き

  • 趣味:
    ドラゴンボール鑑賞 山登り 週末の農作業 

<HISTORY>

幼少期は女の子のようにかわいいといわれ、ちやほやされる。

猫とともに、のびのびと育つ。

中学の時は剣道部主将として活躍。

主将としての権力をつかい、好きなアニメのために土曜日の練習時間を切り上げる。

県内一番の工業高校へ進学。髪も茶髪に染める。

卒業後、就職するも、自身の夢のため、大学に進学。

大学では優秀な成績をおさめ、修士課程まで進む。

学生時代はYAMAHAのバイクを乗りまわす。

今はサラリーマンエンジニアとして活躍中。

代表の思想に感銘し、週末は農作業を手伝う。

最近は休日出勤が多いため、畑が恋しい。

普段、座りっぱなしなので、汗をかくことが気持ちいい。

きりり農園

東京都西多摩郡瑞穂町

Mizuho-machi, Nishitama-gun, Tokyo

有機栽培野菜(日本や西洋の伝統種・固定種)、ブルーベリー、ハーブ、栗、いちじく等

Organic vegetables, blueberries, chestnuts, figs, herbs, etc. Bio Gemüse, Heidelbeere, Kastanien, Feigen, usw

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

特定商取引に基づく表記  : :  プライバシーポリシー  : :  ご利用規約

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram