畑の定期便の練習へのご協力のお願い

補足】

なぜ、「畑からの定期便」をはじめたいと思ったのか。

●●●

まずは、新鮮な野菜を、直接届けたいと思ったからです。

(本当は自分が届けにいければよいのですが・・・)

 

そして、お互いに顔を知っている同士で、野菜をお届けしたい。

スーパーなどで「作り手の顔がみえる野菜」が増えていますが、

生産側の私にとっても、お客様の顔がみえることは、大きなモチベーションとなります。

食べてくれる方々の顔を想像しながら野菜を育てるほうが、楽しいです。

だからこそ、安全な農産物の提供(生産履歴など情報提供も含む)をしっかりと行います。

つながりを大切にしたいです。

●●●

次に、定期便にすることで四季折々の「旬」を感じてほしいこと、

そして、詰め合わせセットにすることで

普段買わない野菜との出会い(ちょっぴりわくわくするような・・・)をお届けしたいという気持ちがあります。

野菜の世界は、本当に広いです。

私自身、その野菜の世界の広さにわくわくして感動した一人です。

私もその感動を届けられるような人間になりたい、と今に至ります。

●●●

次の理由は、生産サイドの理由なのですが、

「定期契約」を結ぶことで、生産過剰や売れ残りなど食品ロスを減らしたいという考えがあります。

飲食業界やスーパー小売店で問題となっている食品ロス。

農業界でも売り切れなかった野菜の処分など大量の生産物を処分することが多々あります。

その現場に接する度に、胸が痛かったです。

定期契約を結んでいただくことで、食品ロスを少なくできるような栽培計画をたてやすくなるのでは、と考えました。

●●●

最後に、有機・無農薬農産物を、できる限りお求めしやすい金額で提供したいと考えています。

特に、これから身体がつくられる子どもがいらっしゃる家庭や、健康・体調が優れない方には・・・。

オーガニック=お金持ちだから買えるという図式がなんとなくあるような気がします。

「農薬を使っていないから」という理由だけで安易な価格の上乗せをすることのないように。

とはいえ、安すぎる値段設定も自分の首を絞めてしまうので、

価格を抑えられるよう努力しながら、適正価格でご提供していきたいと思います。

定期便のような直接販売ならば、適正価格で提供しやすくなると思ったからです。

(送料の負担が今後の課題です!)

 

簡単ではありますが、私の考え・気持ちです。

もし、疑問点やもうちょっと詳しくききたいなどあれば、

遠慮なくお尋ねください。

どうぞよろしくお願い致します。